交通事故症例@

20代女性  交通事故.jpg

発生機序:自転車で走行中に車にはねられて転倒した際に強打して負傷

負傷箇所:@右手関節捻挫・A右膝関節打撲・B右下腿部打撲・C右足関節捻挫

初検:@熱感・内出血・可動痛・圧痛・握力低下A熱感・内出血・可動痛・圧痛B内出血C熱感・可動痛・圧痛・歩行困難

処置:@アイシング10分・抗炎症・鎮痛軟膏を塗りこむ・湿布固定

Aアイシング10分・抗炎症・鎮痛軟膏クリームを塗りこみ・湿布固定

Bアイシング10分・抗炎症・鎮痛軟膏クリーム塗りこみ・湿布固定

Cアイシング15分・抗炎症・鎮痛軟膏塗りこみ・テーピング固定

 

手技治療:@手関節の動きの悪さもありましたので、手関節〜前腕の筋肉〜肘関節

A膝関節の動きを良くしていくのに膝裏ツボ(委中)・内転筋・股関節の動きをつける

B内出血の筋硬直を防ぐ為にアキレス腱〜足関節を動きをつける

C足関節〜骨間筋(内出血部は除く)を動きよくして、捻挫の負担を減らす

以上が初回治療・処置になります。

捻挫・打撲などの外傷は2〜3週間で軽減しますが、交通事故などで全身強く打っている場合はケガが治っても日常生活で不調がでてきますので、継続的に治療を続けていきます。

交通事故による治療は3〜6ヶ月間治療が必要であります=後遺症のケアです。

交通事故での治療院をお探しの方お悩み・ご相談はウェルケアやまで整骨院までお問い合わせください。

 

 

大阪市天王寺区玉造にある整骨院です。肩こり頭痛寝違え40肩50肩腰痛ギックリ腰坐骨神経痛膝痛スポーツ外傷交通事故労災対応しています。

 

 

6.jpg 18.jpg

大きな地図で見る

住所〒547-0026 大阪府大阪市天王寺区玉造元町2-11
TEL/FAX06-6761-5900

19.jpg