交通事故慰謝料

 ウェルケアやまで整骨院の交通事故治療  

≪治療費¥0≫

自賠責保険の適応となりますので、患者様の治療費負担はありません。

≪通院慰謝料の対象≫

自賠責保険の補償のひとつに通院慰謝料というものがあり、整骨院・病院への通院日数は慰謝料の計算に含まれます。通院慰謝料の金額は、治療期間や通院日数によって計算されます。(◎原則1日通院につき4,200円

≪お昼休みなしで診療≫

平日9:00〜19:30土曜9:00〜15:00 お昼休みなしで受付けしております。

≪時間外・休日診療≫

事前にご予約頂きますと休日・日曜・祝日・時間外にもご利用頂けます。

≪交通事故治療の優良認定院≫

当院では交通事故によるケガ・痛み・ムチウチ・関節損傷・靭帯損傷を専門に診療しております。ケガの初期から回復期のリハビリまで一貫して対応いたします。包帯・テーピング・サポーター・固定用具・医療用具も各種ご用意しております。

≪実績ある院長スタッフ≫

交通事故治療の技術・知識・実績を重ねた院長スタッフが直接治療・各種サポートを行ないます。

≪病院クリニック紹介≫

設備の揃った病院をご紹介します。定期的な検査を受けながら、治療やリハビリは当院で受けて頂けます。

≪保険会社への対応≫

保険会社への対応や各種書類手続きにも対応し、患者様に寄り添った総合的な対応を行います。

≪法律サポート≫

法律の専門家・行政書士・弁護士と連携しております。加害者側とのトラブルや慰謝料のトラブルなど被害者様に不利益な状況から患者様を救済するため、法律相談がご利用頂けるように専門家をご紹介いたします。

 

  

院長.jpg交通事故でのご相談・ご予約は

06(6761)5900 院長まで

無料相談を行っております

お気軽にお問合わせ下さい電話

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ウェルケアやまで整骨院での治療内容 

…交通事故でのケガに特化した施術で早期の症状改善を…

1. 問診&臨床検査 【痛みの原因を突きとめる】

問診後、身体の動きや可動域などから【筋肉、靭帯、腱、神経】への損傷レベルや傷みの原因箇所を判断します。※軟部組織【筋肉、靭帯、腱、神経】の損傷はレントゲンでは確認できません。画像診断で異常が見つからなかった方もあきらめずに当院までご相談下さい。

2. 急性外傷処置 【組織のダメージを最小限にとどめる】

RICE処置 ― REST(安静) ICE(冷却) Compression(圧迫) Elevation(拳上)

痛みを伴う動作を控え、患部を心臓より高い位置に保たせた状態で10〜20分程度アイシングを行います。急性期に患部の炎症を抑える事で組織へのダメージを最小限に抑える作用があります。

3. バランス調整 【バランスチェック&筋肉の調整】

骨格を支えている筋肉の硬縮・筋力の左右差からくる左右のアンバランスを整え、バランスの取れた身体に戻す事で痛みや損傷から回復しやすい状態に整えます。

4. 矯正治療 【骨格・骨盤・関節の矯正で痛みの原因をブロック】

痛みを引き起こしている原因箇所の歪みやズレを調整し、身体の軸となる背骨・骨盤・関節の動きを滑らかに戻すことで、痛みの発生を抑え早期の症状改善へと導きます。

5. リハビリテーション 【運動療法・理学療法】

回復期に入りましたらリハビリも取り入れた施術へと移行します。リハビリテーションやトレーニングなど関節可動域訓練、筋力や機能を回復させる運動は治癒改善を大きく促進させます。

6. アフターケア 【日常生活での注意点】

回復レベルに応じて、日常生活での禁忌事項やセルフケアについてご説明します。姿勢の悪さや間違った身体の使い方は回復を妨げ、症状悪化の危険性を高めます。後遺症を残さず健康な身体をとり戻すため、自宅でのセルフケアやストレッチングなど万全のケアを行いましょう。◎包帯・固定用具・テーピング・サポーター・医療用具各種もご用意しております。

 

交通事故状況

世間ではお盆休みも明けて夏が終わる雰囲気になってきましたね。

11年ぶりに台風縦断淀川花火大会中止高校野球甲子園開幕延期という波乱の始まりの今年のお盆です。

先日に東大阪市で脱法ハーブを吸っていた男性がひき逃げを起こして逮捕されたニュースがありましたね。

なぜこの様なニュースが頻繁に流れているにも関わらす減少する気配がないのが、不思議で仕方ありません。

大阪府では1日約150件程の交通事故が発生しております。大阪は全国件数がワースト2位の48.212件もあります。皆さんご存知でしたか??

当院にも多くの交通事故患者様が来院されていますが、停車中や徐行での追突による首のむち打ちが多いです。

先ほどお話でもありましたが、脱法ハーブによる交通事故は他人事ではなく身近にあるものだと改めて思いました。

追突による原因が大半ですが、これからは理由や原因として表されない脱法ハーブによる交通事故がこれから多くなると感じました。

自分の安全は自分で守る事は私自身日頃から気を付けています。

安心も安全でもない事があると頭の隅に置くだけで防げるかもしれません。

 

@交差点の左・右折車両には注意

A自転車走行中に車道での走行による追突

B急停車をしないように、曲がるかも??直進するかも??停まるかも??

と予測しながら進む。

C停まってくれる・避けてくれると思わない。

Dながらスマホ・電話はしない。

以上5項目を注意するだけで、交通事故が防げるかもしれませんね。

 

当院は交通事故優良認定院です。

もしも交通事故にあったら、当院までご連絡を電話

06-6761-5900

無料相談も随時受けております

交通事故対策

1h4yff4.jpg

2yuj5ff6u43.jpg

3rth4h4.jpg

 

4rth54gh.jpg

5ryj56jthe.jpg

0en1.jpg

6.jpg 18.jpg

大きな地図で見る

住所〒547-0026 大阪府大阪市天王寺区玉造元町2-11
TEL/FAX06-6761-5900

19.jpg